トップページ > オオガネホームの家づくり > オオガネホームの家づくり > 塗り壁

オオガネホームの家づくり

塗り壁

漆喰や珪藻土は職人のコテさばきで様々な表情が楽しめます。抜群の腕前で壁博士のような左官職人が技を披露します。

塗り壁
抜群のコテさばきを披露する左官職人
  • 漆喰とは

漆喰(しっくい)は、家屋の内外壁材として、昔はどこでも目にすることの出来るごくありふれた建築素材でした。

しかし、時代の流れと共に新建材が台頭し、クロスやペインティングに押し出され、次第にその姿は減っていきました。
現存する漆喰(しっくい)家屋と減少しながらも左官職人の手で造られた建造物は、新建材では表現できぬ深い味わいと堅牢だからこそなしえる高級感を醸し出し、かつ健康的素材として再評価され、新たなステージで輝き始めました。

われわれは、漆喰(しっくい)というこの伝統を失わせることなく、多くの人たちにその素晴らしさを伝えていきたいと考えています。
さぁ、今日からあなたも始めましょう『漆喰(しっくい)生活』を。

  • 二酸化炭素吸収性
    漆喰は、空気中の二酸化炭素を吸収し、固まります。この機能から、漆喰は地球温暖化問題に貢献できる素材といえます。消石灰1tの使用量でおおよそ0.65TのCO2を吸収・分解します。
  • ホルムアルデヒド吸着性
    漆喰は高アルカリ性であり、ホルムアルデヒドを化学的に吸着・分解します。一度吸着したホルムアルデヒドが空気中に再度放出されることはありません。
  • 天然防かび・抗菌材
    漆喰は、主成分の消石灰の機能により、かびや細菌の発生・増殖を予防できる、いわば天然防かび・抗菌材です。
  • 結露を防ぐ
    漆喰は、主成分である消石灰の微細孔により、高い吸放湿性能を有し、結露を防止・抑制する効果を有しております。
  • 不燃性
    漆喰は、燃えません。

  • 仕上げの種類
仕上げの種類
外壁ハイスタッコのコテ仕上げ
仕上げの種類
外壁ハイスタッコに
雲母を混ぜ櫛引仕上げ
仕上げの種類
外壁ハイスタッコのコテ仕上げ
仕上げの種類
室内藁入り漆喰
仕上げの種類
室内藁入り漆喰
 
  • オオガネホームはチーム・マイナス6%に参加しています。