トップページ > みんなの住まい > 施工例 > 自然素材の家・写真集

みんなの住まい

施工例・自然素材の家 写真集

〜 太い柱・梁、良質な木をふんだんに使った家 〜
上毛新聞 「週刊すみかくらぶ VOL.187」 2001年10月11日掲載住宅
自然素材の家・写真集
外壁材 米杉板(レッドシダー)、漆喰
屋根材 三州和瓦
内壁 パイン無垢材漆喰
床材 パイン無垢材
その他 床下調湿炭木製ペアガラスサッシ
すみかくらぶ  
自然素材の家・写真集 自然素材の家・写真集 自然素材の家・写真集
自然素材の家・写真集 自然素材の家・写真集 自然素材の家・写真集
自然素材の家・写真集


木と土など、自然に生まれた飾らない美しさにつつまれたリビング。


のびやかな吹き抜けにトップライトから柔らかな日差しが降りそそぐ。
自然素材の家・写真集
自然素材の家・写真集
テラスのある浴室は素晴らしい開放感。
高野槙(マキ)の浴槽のほかヒノキや十和田石などが使われている。
自然素材の家・写真集 自然素材の家・写真集 自然素材の家・写真集
自然素材の家・写真集 自然素材の家・写真集 自然素材の家・写真集
  • 上毛新聞 「週刊すみかくらぶ VOL.187」 2001年10月11日掲載記事より


太い柱・梁、良質な木をふんだんに使った家

「家を建てるなら太い柱や梁など、良質な木をふんだんに使ったものにしたいと思っていました」とご主人は話す。うるおいのある木の家は人の精神にも良い効果があると考えたからだ。

ご主人は、木や自然素材の家で定評のあるオオガネホームに土地から探してもらい、そこにふさわしい設計を依頼した。リビングを庭に突き出た形にして、暮らしに自然が違和感なく溶け込む。

静岡産ヒノキ丸太の大黒柱や木曽ヒノキの美しい生き節を使った階段、分厚い無垢板のフローリングなど、住まいの中は清楚な木の質感にあふれ、すこやかな空気に満たされている。冬は零下10度にもなる土地だが、無垢の木の家は断熱性がよく、富山県の木製サッシ会社と共同で開発した気密性の高い木製ペアガラスサッシの採用などで、木の香りにつつまれながら四季を通して快適に暮らすことができる。

日本の優れた素材と技を駆使
素朴な木のぬくもりの中で、日本各地から選び抜いた自然素材を駆使している点も見逃せない。部屋の壁には、上品な色調の土佐漆喰や火山灰を混ぜた中霧島壁などが、住まいの表情を豊かに彩っている。すべて左官屋さんが丹念に塗り込めたもので、調湿作用を高める効果などがある。

玄関は昔ながらの和三土(たたき)。照明やふすまには和紙が、バスルームには奈良県の風呂職人がつくった高野槙(マキ)の木の浴槽が使われている。まるで日本の住宅文化に受け継がれた技の見本市。建築費が心配だが、「良い素材と技術を安価に提供するため、日頃から全国にネットワークを広げていますので心配いりません。職人さんにも、本物の家づくりに腕がふるえると喜ばれています」とオオガネホームの大金泉社長が説明してくれた。

どこに居てもくつろげる空間
階段に沿った飾り棚や、堀こたつ、造りつけのベンチなど、行き届いた配慮で木工事がされている。玄関から、ケヤキの上がりかまちを踏んでそのまま和室に入れる民家調のしつらえや木の香り豊かな2階のフリースペース、さらにテラスやバルコニーなど、どこに居てもくつろげるのが特徴だ。「リビングでも2階でも、気分や目的に合わせて居場所を変えています。春休み、夏休みに子供たちが遊びに来て家中を飛び回って楽しんでいました」。ご主人は、家の内外で自然とふれあいながら、自分らしく飾らずに暮らしを楽しもうと思っている。

  • オオガネホームはチーム・マイナス6%に参加しています。